夫婦で誓いの更新を
ハワイの美しいロケーションで「再び結婚式」
2人の歩んできた道にもう一度愛の誓いを立てよう。

挙式費用

ハワイで憧れの結婚式!気になる費用教えます!

はじめに

ハワイへ旅行へ行くとホノルルで挙式をあげている新婚夫婦をよく目にします。

私はそのようなカップルを目にするたびにとても羨ましく感じます。

理想的な気候、美しいビーチ、美しい建物…ハワイで挙式をあげることは世界中の女性の憧れなのではないでしょうか?

ですが日本であげる挙式にも莫大な費用がかかってしまいます。

海外の、それもハワイであげる挙式にいくらかかってしまうのか想像することもできない人が多数かと思います。

そこで今回はそんな女性のためにハワイで挙式をあげた場合の費用について紹介します。

意外と安い?ハワイでの挙式費用!

先に言っておきますと、ハワイでの挙式費用は恐らく皆さんが思っているほど高いものではありません。

多くの人が日本であげる挙式の倍、もしくはそれ以上だと思われるかもしれませんが、日本で上げる時と同じかちょっと高いくらいですんでしまいます。

具体的な費用額をあげるとすれば、ゴージャスで贅沢な挙式の場合200万円前後、必要最低限のシンプルな行いだけでしたら50万円ほどですんでしまうのです。

シンプルな挙式であれば日本なら20万円もあれば事足りる!と思ったことがある人がいるかもしれませんが、それにはハワイらしい理由があるのです。

結婚費用の内訳を紹介します!

それでは気になる費用の内訳を紹介しましょう。

ハワイであげる挙式にかかる費用の内なんと半分以上は旅行費用なのです。

200万円の内およそ100万円が滞在費などの旅行費用、50万円のほうに至っては約30万円ほどといった倍以上の額が旅行費用となっています。

これだけを聞くと、現地での挙式内容がしょぼいのではないかと思われる方がいることでしょう。

日本であれば100万円でハワイであげる200万円と同じ規模の挙式をあげることができるのではないかと思う人がいるはずです。

ですが例え同じ規模の挙式をあげることができるとしても、ハワイと日本というだけでそれは同じ規模であっても同じ価値を持つ挙式ではありません。

ハワイで挙式をあげるということは女性にとっては何よりも価値があるものなのです。

ハワイでの挙式は実はすごいお得?

実はハワイで挙式をあげるということは日本で挙式をあげるよりも総合的にお得だったりします。

それは価値観といったあやふやなものではなく、実際の金銭的な面でみてお得なのです。

どういうことかといいますと、ハワイで挙式をあげる人の多くは同時にそこでハネムーンもすましてしまいます。

ハワイで挙式をあげる場合はウェディング会社が飛行機や旅行費用を見積もってくれるので非常に楽ですし、ハネムーンも同時にすますということを伝えておけば挙式をあげた後にその場でツアーを組んでくれることも少なくありません。

わざわざ一から旅行会社にツアーの申請などをする必要が無いということです。

ハネムーンもハワイでする場合、とてもお得であるといえるでしょう。

まとめ

ハワイでの挙式というと聞いただけで莫大な費用がかかりそうですが、実はそうでもありません。

様々なウェディング会社が少しでも安くなるよう身を削って努力してくれるのでそのお陰で日本で挙式をあげるよりも割安に挙式をあげることができるのです。

ハワイでの挙式は全女性の憧れといっても過言ではありまえん。

もし興味がありましたらお近くのウェディング会社に話を聞きに行ってみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 運営会社で変わる!バウリニューアル婚の費用とオプション
  2. ハワイで結婚式を挙げる時に掛かる挙式費用
  3. バウリニューアルの費用を10万円以内で行うコツ
  4. ハワイでの挙式にかかる費用の内訳とは
  5. ハワイでの挙式費用にほんとに200万円も出す必要あるの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

LINEでのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP