夫婦で誓いの更新を
ハワイの美しいロケーションで「再び結婚式」
2人の歩んできた道にもう一度愛の誓いを立てよう。

挙式費用

ハワイで結婚式を挙げる時に掛かる挙式費用

はじめに

ハワイで結婚式を挙げる時は、結婚式場を利用する際の料金などが掛かります。

豪勢に結婚式を挙げる場合は、リムジンで送迎するサービスなどの経費などを考慮する必要があります。

ケーキなどの食費なども考慮しなければならないが、日本よりも安く済む事が特徴です。

ハワイで結婚式を挙げる際に必要な挙式費用を紹介します。

結婚式のコースによって費用が変化する

ハワイでの挙式費用は、結婚式を挙げる時のコースによって値段が変化する傾向です。

豪勢に上げたい場合は、挙式費用だけでも少なくとも日本円で100万円程度は見積もる必要があります。

旅費やオプションの費用を含めると、少なくとも300万円を用意しておく事が望ましいです。

一方でシンプルで済ませたい場合はメイクアップなどをシンプルに行うので、総額でも100万円以内で済む事が多いです。

「エピファニー教会」などで結婚式を挙げて、シンプルのコースでも低価格でビーチや教会で撮影できるサービスを提供している手配会社もあります。

日本よりも意外に挙式費用は掛からない

ハワイは日本よりも物価が安い事を考慮して、豪勢な結婚式を挙げたとしても日本よりも挙式費用が安いです。

豪勢なイベントでもハワイの教会などでは300万円以内で済みやすいが、日本での会場で結婚式を挙げる場合は500万円を悠々と超える事が特徴です。

旅費の事を考慮してもハワイの物価の安さを考慮して、最近は物価の高い日本よりも安いハワイで挙式を行うカップルが増えています。

負担を掛けないで挙式のイベントを謳歌した後は、ビーチなどでローケーションを楽しみながら結婚のイベントを楽しめる事が醍醐味です。

旅費などを含めて計画を立てる事が必要です

ハワイで出来るだけ低い予算で結婚式を挙げる為には、予め手配業者が提示している挙式費用を把握する事が基本です。

お金に余裕があって豪勢に結婚式を挙げたい場合、ある程度多めにお金の投資を行っても構わないです。

お金を掛けたくない場合、挙式に必要な旅費やメイクなどの費用を確認します。

業者によっては旅費や撮影のオプション料金を抑えている所が多いので、所持しているお金に見合った費用を見積もる事が大切です。

まとめ

ハワイでの挙式を挙げる場合の総額は、コースによって100万円から300万円程度は掛かります。

豪勢なコースで挙式を挙げる場合は費用が高くなる傾向ですが、日本で行う結婚式の費用よりも安い事が魅力的です。

お金をどれだけ費やすかはカップルの自由ですが、満足感を感じる挙式のサービスを受けながら結婚式を満喫する気持ちを先行させる事が大切です。

関連記事

  1. 運営会社で変わる!バウリニューアル婚の費用とオプション
  2. ハワイでの挙式にかかる費用の内訳とは
  3. バウリニューアルの費用を10万円以内で行うコツ
  4. ハワイでの挙式費用にほんとに200万円も出す必要あるの?
  5. ハワイで憧れの結婚式!気になる費用教えます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

LINEでのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP