夫婦で誓いの更新を
ハワイの美しいロケーションで「再び結婚式」
2人の歩んできた道にもう一度愛の誓いを立てよう。

成功談

オアフ島であげた挙式が今も忘れられません

はじめに

私はずっと幼い頃からテレビで見たハワイという土地で挙式をあげることに憧れていました。

美しい海に美味しそうな食べ物、楽しそうな人々に綺麗な建物…幼い私を夢中にさせるだけの全てがそこに詰まっていたのです。

そして実際にハワイで挙式をあげたのが10年前のことになります。

当時ハワイで挙式をあげるということは日本中の女性の憧れでありましたが、その分金額も非常に高く、普通の女性には手の届かない位置にそれはあったといってよいでしょう。

しかし幸運にもそれなりの収入がある夫を捕まえることができた私はそんな状況の中ハワイで挙式をあげるという夢を叶えることができたのです。

その時の話をここではさせていただきます。

とにかく全てがロマンチックだったハワイ

私は挙式をあげるためだけにハワイへと訪れましたが、憧れの地であったハワイへと足を踏み入れたあの時の感情は忘れることがきっとないでしょう。

私はオアフ島で挙式をあげましたが、もう目に映る光景全てがロマンチックでした。

美しい海やサンセット、目に映る人々に限った話ではなく、夫の姿でさえロマンチックなものに映りました。

いつもより夫の横顔がかっこよく見えましたし、いつもなら笑い飛ばす夫の口説き文句の一つひとつがとても新鮮でロマンチックに感じたのです。

あの時の体験は10年たった今でも生涯で最もロマンチックな体験でした。

優しかった現地の人々

当時私はハワイにあこがれていましたが、同時に大きな不安を抱えていました。

ハワイにというより、海外に対してです。

日本人への風当たりが強いのではないかという心配と、日本より治安がよくないと聞いていたので何か予期せぬ事体に巻き込まれないか心配していたのです。

ですがそういった心配は嬉しいことに全て杞憂で終わりました。

事件に巻き込まれることも日本人という理由で不利益を被るようなこともありませんでした。

ハワイで行われた挙式は全て順調に進み、最初から最後まで素敵なハワイを満喫することができたわけです。

現地の人々は驚くほど私達に良くしてくれました。

今でも度々行くハワイのオワフ島

結婚して10年が経ちましたが、今なお度々ハワイのオワフ島へは足を運んでいます。

当然海外旅行なんてそう頻繁にできるものではありませんので3年、4年に一度という頻度ですがそれでもその地に足を踏み入れるたびに当時のことを思い出してロマンチックな気分に浸ることができます。

10年経った今でもこのような気分に浸ることができるのは当時ハワイで挙式をあげたからだと思っています。

もしこれが日本で挙式をあげていたとしたら、一体いくらその挙式に費やしていてもこのような思いに浸ることはできなかったでしょう。

まとめ

ハワイで挙式をあげた一時というのはその時だけのことではなく、その先一生の思い出となります。

あの時ハワイで挙式をあげたから今があると思えるような、そんな素敵な思い出を心に持つことができるのです。

もしも少しでもハワイで挙式をあげてみたいと思っているのであれば、何を犠牲にしてでもそこであげるべきだと私は思います。

ハワイで挙式をあげなかったから後悔するようなことはあっても、あげたから後悔するようなことはきっと無いでしょう。

関連記事

  1. 私が体験したハワイ挙式の成功談
  2. 結婚10年目の区切り!ハワイで行ったバウリニューアル婚の成功談
  3. ハワイで挙式をあげてよかったことをご紹介!
  4. 「エピファニーエピスコパル」で挙式を挙げた経験

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

LINEでのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP