夫婦で誓いの更新を
ハワイの美しいロケーションで「再び結婚式」
2人の歩んできた道にもう一度愛の誓いを立てよう。

プラン

ハワイでのウェディングプランをご紹介!

はじめに

誰しもが結婚式には大きな期待と不安をもっているかと思います。

いろいろな人を巻き込んで、ある意味迷惑をかけて行われる一大イベントですから時間や段取り等全てのことを把握し、失敗が起きないよう細心の注意を払って取り組む必要があります。

どれだけ気にかけても足りないことでしょう。

そしてそれがもし日本ではなく、海外での結婚式であればなおさらのことです。

ここでは女性に人気のハワイで挙式をあげる場合のプランの一例について紹介させていただきます。

意外と暇がある?初日の流れ!

結婚式の準備のため、新郎と新婦は現地についた後常に忙しく動きまわる必要があると思っている方がいるかもしれません。

確かに新郎と新婦には様々な準備が必要です。

お召し物に式場の下見等やるべきことはたくさんあります。

ですがハワイでの挙式の場合それほど時間に追われるということが無いのです。

飛行機の遅れなど様々なトラブルが予め想定されており、時間にはかなり余裕が持たされているのが一般的です。

現地についた後はガイドの支持に従ってホテルへ行き、その日の内に下見とリハを終わらせることになりますが、過去にハワイで結婚式をあげた人で時間に追われているという感想を抱いた人は見たことがありません。

初日からハワイ旅行を始められると思ってもよいでしょう。

二日目は丸一日旅行に充てられる!

もしなんのトラブルも無く初日に下見とリハーサルがすんだのであれば二日目は丸一日ハワイ旅行にあてることが可能です。

また、もし不安なのであれば二日目をさらにリハーサルに充てることもできます。

プランナーの方は基本あなたの要望には全て従ってくれるはずです。

もしも何か不安なことがあれば最も余裕のある2日目にお願いしておくことをオススメします。

また、大抵の場合ですと挙式に招いたゲストは初日ではなく2日目に現地入りすることが最も多いはずです。

もしも彼が許してくれるのであれば現地入りした友達と一緒にハワイを満喫してもいいかもしれませんね。

最も忙しいのは三日目の本番!

最も忙しいのは本番が控えた現地入りしてから数えて三日目となります。

この日だけはハワイ気分は忘れ全てを無事結婚式を成功させるために使う必要があります。

朝寝坊なんてもってのほかです。

三日目が最もロマンチックなのは間違いありませんが、最も忙しく疲れるのも間違いありません。

とにかく多くの人が関わっているハワイでの結婚式、成功するか否かは全てこの三日目にかかっているのです。

まとめ

なんだか不安になってしまう海外での結婚式ですが、初日に下見とリハーサルさえ終えてしまうことができれば後は三日目の本番を残すだけとなります。

本番さえ終えてしまえば後はハワイを満喫するだけなので、プランナーさんの支持に従っていればとりあえず何か大きな失敗をしてしまうことはないでしょう。

今回紹介した一例は本当にシンプルな例となります。

もしもこれにオプションを複数追加していた場合それに合わせて二日目にも何か予定が入ることかと思います。

その際にはプランナーさんのガイドに従ってその都度しっかりとした準備をするよう心がけてくださいね。

関連記事

  1. ハワイで挙式を挙げる時のお勧めプラン
  2. 低価格で済ませられるバウリニューアルのおすすめプラン
  3. バウリニューアル向けにお勧めのフォトプラン
  4. ザ・モアナチャペルのプレミアムプランがおすすめ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

LINEでのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP