夫婦で誓いの更新を
ハワイの美しいロケーションで「再び結婚式」
2人の歩んできた道にもう一度愛の誓いを立てよう。

成功談

「エピファニーエピスコパル」で挙式を挙げた経験

はじめに

私は婚姻を結んだ時にロマンティックな結婚式を挙げたかったので、物価が高い日本の式場よりも物価の安いハワイでの結婚式を決行しました。

私がハワイの「エピファニーエピスコパル」という教会で結婚式を挙げた時の成功談を紹介します。

「エピファニーエピスコパル」の教会で結婚式を挙げました

ハワイで挙式を挙げる前に、ロマンティックな結婚式の状況を考えながら業者を選びました。

出来るだけ予算が抑えられるプランを選んでからイベントの日時を業者などと相談して、業者の手配に従って結婚式の準備を行いました。

教会の印象としてはレンガ造りが特徴でしたが、式の最中に教会の中に入ると落ち着いた雰囲気に包まれました。

教会から出ると親族などが盛大に祝福してくれて、業者の案内でビーチなどで記念撮影を行いました。

両家もイベントの内容に喜んでいて、魅力的な海岸で思い出に残る写真を撮れたので、納得した結婚式を挙げられました。

安いプランを選んで結婚式の成功に導きました

私がハワイで挙げる事を決定した時に、両家ともあまりお金を持っていなかったので、旅費の事を考えながら安く済ませられるプランを選びました。

ウェディングドレスなどの経費や旅費を出来るだけ安く抑えられる運営会社を見つけて、挙式費用は15万円程度まで抑える事に成功しました。

婚約者の相手の両親と結婚式のプランなどを話し合ってから業者を決めて、旅費や撮影費用を含めても100万円も掛からなかったです。

日本では安く見積もっても300万円以上も掛かるので、景色が魅力的で価格の安いハワイで挙式を挙げた事に関して、成功の実感が湧きました。

成功の為には丹念な調査が必要です

ハワイでの結婚式を成功させる為には、手配などの対応が良い旅行会社や業者を選ぶ事が原則です。

手配のサービスを受ける前に利用した人の口コミなどを参考にして、口コミによる評価が良い業者を優先的に選びます。

サービスの内容によっては料金が大きく異なるので、どんな結婚式にしたいのかを見定めて、ビーチでの撮影を盛り込むかどうかも予め検討しておく事が大切です。

記念撮影は別のオプションとして料金を請求される事も多いので、節約したい人は挙式費用が安くて対応が良い業者を選ぶ事が大切です。

まとめ

私はレンガ造りの教会で結婚式を挙げたが、ロマンティックな感じで過ごせた事が成功に結びついたと感じました。

ハワイに旅行に行く感覚で業者が推し進めるプランを楽しめて、料金が安い事で満足したハワイでの挙式を挙げられた事を両家とも感じています。

関連記事

  1. ハワイで挙式をあげてよかったことをご紹介!
  2. オアフ島であげた挙式が今も忘れられません
  3. 私が体験したハワイ挙式の成功談
  4. 結婚10年目の区切り!ハワイで行ったバウリニューアル婚の成功談

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

LINEでのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP