夫婦で誓いの更新を
ハワイの美しいロケーションで「再び結婚式」
2人の歩んできた道にもう一度愛の誓いを立てよう。

教会

ハワイで結婚式を挙げる時の挙式会場の特性

はじめに

ハワイで結婚式を挙げる場所として有名な場所は教会で、イベントの最中には神父や牧師が式を執り行う事が基本です。

日本で結婚式を挙げるカップルとは違って、ハワイで挙げるカップルの多くは教会を式場として選ぶ事が多いです。

ハワイにある教会などの挙式会場について紹介します。

ハワイに存在している教会などの挙式会場の特徴

オアフ島に存在する挙式会場は、ハワイの諸島の中でも豊富である事が特徴です。

ウェディングの流れとしては、教会などで結婚式のイベントを終了してからビーチなどのスポットで記念撮影するカップルが多いです。

挙式会場を利用する為には、会場を運営している運営元に料金を支払います。

教会の会場の特性として、建物に設置されている窓がステンドグラスで出来ている事です。

ステンドグラスには特徴のあるアートが描かれていて、一層豪勢な気分を味わう作りになっている事が特徴です。

建物の天辺には十字架が付けられていて、宗教観を感じながら結婚式を展開させる所が魅力です。

建物はレンガで出来ている傾向で、本格的な教会の内部での結婚式が味わえます。

演奏などの演出が特徴的である

教会の内部で挙式が行われる時、心が癒される音楽が流れる事が魅力です。

オルガンや金管楽器などの楽器で演奏しながらカップルを迎えてくれて、癒される音楽などで本格的な結婚式を進行できる事が特徴です。

日本で行われる結婚式は盛大な感じで行われやすいが、ハワイで行われる教会での結婚式は静かな雰囲気の中で進行しやすいです。

静かな雰囲気の演出が誓いの気持ちを増幅させて、結婚式が終了して教会から出る時に参加者から盛大に出迎えられる事が醍醐味です。

結婚式を挙げる時の挙式会場の選び方

挙式会場を選ぶ際、業者のプランを選んでいるならば基本的に業者が紹介する教会が挙式会場になります。

業者のサービスを受ける時に会場に関して相談に応じられる事もありますが、どんな雰囲気の会場を選びたいのかを予め決めておきます。

結婚式の前に、挙式会場の下見を行っておく事も良いです。

会場の使用する料金や外観などを調べておいて、カップルとして相応しい場所を選ぶ事が大切です。

両家やカップル同士が納得しながら会場を選別したり、祝う気持ちを増幅させる場所を選んだ方が良いです。

まとめ

ハワイで挙式を行う際の場所は教会であるイメージが強いが、ステンドグラスとレンガの造りで作られた建物が多いです。

教会の内部は心が癒される楽器が多く置いてあって、挙式の時に癒される音楽を演奏する事が特徴的です。

業者のサービスを利用する場合は業者が会場を紹介する傾向ですが、予め教会などの下見などを行っておく事も良いです。

関連記事

  1. 「プリマリエ教会」はバウリニューアルの場所としてお勧めです
  2. 1842年に創建の大聖堂!カワイアハオ教会のおすすめポイント3選…
  3. 9メートルの巨大ステンドグラス!モアナルアコミュニティ教会の紹介…
  4. ユナイテッドクライスト教会はまさに理想の教会です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

LINEでのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP