夫婦で誓いの更新を
ハワイの美しいロケーションで「再び結婚式」
2人の歩んできた道にもう一度愛の誓いを立てよう。

挙式費用

バウリニューアルの費用を10万円以内で行うコツ

はじめに

バウリニューアルの目的でハワイで挙式を挙げる場合、一般の結婚式と同じようにウェディングドレスなどを用意する為のお金が掛かります。

バウリニューアルを行う家庭の多くでは、一般の結婚式のようにイベントを盛大に行わない傾向で、総額を抑えながら楽しい思い出を作る事に力を入れます。

挙式費用に掛ける基本的な相場を紹介します。

バウリニューアルを行う際の基本的な相場

式場で挙式だけを行う場合、ウェディングドレスなどを調達しても総額で10万円以内で住む事が多いです。ハワイのウェディングに関連した運営会社のサービスを受ける場合、挙式の計画に沿いながら料金を細かく設定する事も可能です。

多くのカップルは挙式だけでも10万円以内のプランを活用している傾向で、5万円から10万円程度の予算でバウリニューアルを行う事例を多く見かけます。運営会社によっては記念撮影を行ってくれたり、メイクのサービスを手掛けてくれる場合が多いです。タキシードや小物などの調達のオプションを要望しても、総額で20万円以内で予算を組み込める運営会社が増えています。

ハワイの滞在期間などの条件で費用が異なります

バウリニューアルを行う際、海外からハワイに来る為の旅費や滞在期間などの条件で総額が変わってきます。基本的には思い出を作る為にホテルに長期間滞在すると、総額が大きくなる傾向です。挙式費用を除いた費用が掛かるので、ある程度余裕を持ってお金を用意しておきます。

宿泊費や食費に関して家庭によって掛ける額が異なりますが、基本的には1週間滞在する場合は、20万円から50万円程度の予算を組み込む事が多いです。数日間だけ済ませる場合、宿泊費などの経費は20万円以内で済む傾向です。

挙式費用を掛けないでバウリニューアルを行うコツ

挙式費用を少なめに抑えてバウリニューアルを展開する為には、価格が安い運営会社を選ぶ事が基本です。思い出を作る為にオプションを選択しても良いが、最小限のオプションを選択する事を意識します。

ハワイの滞在期間や宿泊施設のグレードなどの条件で、総額が大きく異なります。挙式を盛大に行う事を重視するカップルは、滞在期間を短くするなどの工夫を凝らしながら総額を調整する事が大切です。

まとめ

バウリニューアルを行う際に掛かる挙式費用は、多くの運営会社で5万円から20万円程度の相場で設定している事が多いです。挙式のプランなどの条件で費用が異なるので、予算を出来るだけ抑える為にはハワイの滞在期間を短く設定したり、オプションを最小限に選ぶなどの工夫を凝らす事が重要です。

関連記事

  1. 運営会社で変わる!バウリニューアル婚の費用とオプション
  2. ハワイで結婚式を挙げる時に掛かる挙式費用
  3. ハワイで憧れの結婚式!気になる費用教えます!
  4. ハワイでの挙式にかかる費用の内訳とは
  5. ハワイでの挙式費用にほんとに200万円も出す必要あるの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

LINEでのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP